MODEL HOUSEは月額25,000円で、
やりがいの感じられる仕事や理想的な住まい、
想いを共有できる仲間と出会えるプロジェクトです。

例えば
自分の働きや、頑張りを認めてくれる上司のいる職場で働くこと…
お気に入りの壁紙や照明に囲まれた素敵な部屋で暮らすこと…
夜、ベランダで夜景を眺めながら仲間と缶ビールで乾杯し労い合うこと…

そんな何気ないシーンをつむいでいきながら、めまぐるしく変化する時代の中でも低コストで豊かに生きていけるモデルをめざしています。

 
 

HOUSE SUPPORT

暮らしをデザインする。
リノベーション可能物件で手に入る理想的な住まい
プロジェクトに参画している企業に就職が決まった方には、月額25,000円で自分だけのプライベートルームと、共同で利用できるコミュニティルームを提供。39㎡、58㎡の2種類の広さから選べる部屋で、あなただけの理想の暮らしを。

月額 25,000円

10,000円(家賃)+10,000円(プログラムサポート費)+5,000円(共益費)

※39㎡、58㎡の広さでも費用は一律

HOUSE DATA

<物件名> 大阪府営「清滝住宅」

<所在地> 大阪府 四條畷市清滝新町

<階  数>5階建(エレベーター無)   

<構 造>RC(鉄筋コンクリート)構造

 

<アクセス>

【バス】 JR四条畷駅より約11分「清滝団地」下車すぐ/京阪大和田駅より約23分「清滝団地」下車すぐ

【徒歩】  JR忍ケ丘駅より約15分

 POINT 1 - CHOICE 

2種類の広さから選べる
入居できる部屋は「STANDARD ROOM(39㎡)」と「STANDARD+ ROOM(58㎡)」の2種類で、2人で同居できる部屋もご用意。ライフスタイルに合わせた部屋を選びましょう。※希望者多数の場合、ご希望に添えないケースもございますのでご了承ください。

typeA STANDARD ROOM

キッチン、和室、多用室の3つの部屋から構成される間取り。トイレ、シャワールームも完備。収納スペースも魅力的。《広 さ》39㎡/《間取り》2K/《図面》PDFダウンロード

typeB STANDARD ROOM+

大きい間取り。typeBの一部の部屋は、2名での同居も可能。typeA同様の設備と、収納スペースが備わっている。《広 さ》58㎡《間取り》3K/《図面》PDFダウンロード

 POINT 2 - COMMUNITY ROOM 

コミュニティルームが使用できる
プライベートルームの他に共同で使用できるコミュニティルームを提供。冷蔵庫、洗濯機などの共同で使用できる生活家電が揃っている他、広いキッチンが備わっているため入居者同士で集まって食事を楽しんだりイベントを実施したりすることも可能。

 POINT 3 - DESIGN 

部屋をデザインできる
MODEL HOUSEオリジナルのDIYワークショップを通じて、理想的な暮らしを描き起こし、自身の好みにあわせた部屋をデザインすることができます。

 POINT 4 - DIY 

DIYを体験できる
部屋をデザインした後は、入居メンバーとペアを組み、塗装や壁紙貼り、棚の取り付けなど初心者でも楽しめるDIYのプログラムを体験。スタッフのサポートつきなのも安心。
 

WORK SUPPORT

働く自分を好きになれる。
人生をまるごと応援してくれる会社との出会い
MODEL HOUSEには、あなたの人生を応援してくれる会社が参画しています。創造性で社会を切り拓き、想いをカタチにする会社や、技を極めるものづくり・職人の会社など、多種多様な会社の中から納得できる仕事を見つけてください。企業と交流できる「合同企業説明会」はこちらのページよりお申し込みください。
※2019.10.25に「合同企業説明会」は終了しています。
プロジェクトの継続状況についてはこちらよりお問合わせください。
​▼クリックで企業の詳細が閲覧できます。
まずは、参画している会社と交流できる「合同企業説明会」へ!

​​※企業交流会は終了しています。

プロジェクトの継続についてはお問い合わせください。

COMMUNITY SUPPORT

ここでしか出会えない仲間や、
地域住民との関わりの中で人生をより豊かなものに
「コミュニティルーム」を活用しながらの入居者同士や、地域住民との交流も楽しい。たくさんの人との関わり合いの中で触れるさまざまな生き方や学びが、あなたの人生をより豊かにします。
 
 

TARGET

参加対象は、15歳〜概ね39歳までの方で、以下のいずれかの条件に当てはまり、自立したい方

・現在働いておらず、企業へ就職したいと考える方
・今の働き方に納得しておらず、転職し、一つの職場に定着したいと考えている方

 

FLOW / SCHEDULE

MODEL HOUSEプロジェクトの流れです。

① 企業と出会える「合同企業説明会」への参加

2019年10月25日(金)10:00〜12:00/13:00〜15:00

参画企業との交流を深めることができる「合同企業説明会」を実施します。まずはこちらのイベントからご参加ください。お申込みはコチラ

​※イベントは終了しています。プロジェクトの継続についてはお問い合わせください。

② 個別面談

2019年10月28日(月)

〜随時

 

交流会終了後、企業への選考を希望される方を対象に個別の面談を実施します。

③ 物件の内覧

 

2019年10月下旬〜

 

企業への選考を進める前に、ご入居をいただく物件の内覧をおこないます。

④ 応募企業への選考&内定

 

2019年11月上〜中旬

 

スタッフのサポートのもと、企業への選考を進めます。

⑤ DIYワークショップ&プログラムの実施

 

2019年11月下旬

企業への就職が決まった方に、住居を提供します。入居者は、DIYワークショップ後に、それぞれの部屋のリノベーションに取り組みます。

⑥ 入居&勤務開始

 

2019年12月〜

部屋が完成した方から順番に、入居します。その後、企業への勤務がスタート。(勤務開始時期は企業によって多少前後する場合があります)

⑦ コミュニティサポート

 

入居後〜

入居後は、住民や入居者同士の交流を深めるとともに、より豊かな暮らしができるようサポートします。また、合同の研修や、スタッフとの定期的な面談を中心に、仕事についても継続してみなさんをサポートします。

 

ATTENTION

MODEL HOUSEプロジェクトの注意事項です。

就職について

■参画企業で継続して働けるようサポートさせていただきますが、離職した場合は、再就職に向けサポートします。離職後、半年が経過しても就職に結びつかない場合はプロジェクトの継続参加が出来なくなりますのでご注意ください。

※参画企業への就職が決まらなかった場合、部屋の提供はできませんが、OSAKAしごとフィールド大阪府地域若者サポートステーションなどで継続したサポートを受けることができます。

■本プロジェクトへの参加には、参画企業への就職が条件となります。 

※参画企業以外での勤務を希望される方は、アルバイト勤務からの別コースのご案内となります。詳しくはお問い合わせください。

住宅について

■本プロジェクトを通じて参画企業への採用が決まった場合は、提供する部屋への入居が必須です。

■入居いただく物件は、入居期間が限られているため、予め入居期間を提示した上での契約となります。契約期間終了後も継続入居を希望する場合は、就職先企業との調整の上、入居期間を決定いたします。プロジェクトを卒業される場合の住まい探しについては、スタッフがサポートしますのでご安心ください。
  

■お風呂場(シャワールーム)・トイレ・キッチンスペース(ガスコンロ無し)、給湯器などの設備はあります。

■個別の部屋に家具・家電は設置されていません。コミュニティルームには共同で使用できる家電(冷蔵庫、洗濯機、電子レンジなど)は設置しますが、その他必要なものはご自身でご用意ください。

■「住宅サポートプログラム」にてお部屋をリノベーションいただくために必要な材料(壁紙等)は、こちらから支給します。

■入居にあたって、連携している家賃保証会社への加入をお願いしております。家賃保証会社の利用には審査(未成年の方は保証人に親権者または法定代理人を立てる必要など)があります。この審査を通過できない場合は、プロジェクトに参加できません。なお、保証料(7,500 円程度/年)については入居者ご本人の負担となります。

■火災保険についてはご自身での加入をお願いしています。(費用は6,000~8,000 円程度/年)

コミュニティについて

■自治会活動への参加を必ずお願いします。例:毎年7月下旬に自治会が開催する「夏祭り」/月に一度(第三日曜日 午前8時30分〜9時30分頃)の清掃活動など。

その他について

■プロジェクト実施期間中の交通費や、生活費(水光熱費や食費など)のご負担は各自でお願いします。

■毎月、自治会費(300円程度)のご負担をお願いします。

■入居者同士のトラブルは、原則入居者同士での解決をお願いします。

 

Q&A

MODEL HOUSEプロジェクトのよくある質問です。

個別の部屋に関する質問

Q)同居できますか?
A)はい。同居できる部屋の数には限りがございます。また、同居人数の上限は本人を含む2名までです。詳しくはお問い合わせください。

共同で使用するコミュニティスペースに関する質問

Q)自由に使用することができますか?
A)はい、入居者のみなさまにはコミュニティスペースの鍵をお渡ししますので、ルールを遵守の上、好きな時間にご利用ください。

Q)インターネットは使用できますか?
A)はい。Wi-fiを完備しています。

費用に関する質問

Q)月々の賃料等の支払い方法は?
A)指定の銀行口座に振り込んでいただきます。

Q)共益費は何に使われる費用ですか?
A)コミュニティスペースの水道光熱費、インターネット代、生活必需品各種(キッチンスポンジ・洗剤、トイレットペーパーなど)の維持管理費などです。

 

JOIN PROJECT

MODEL HOUSEのプロジェクトへの参加を検討されている方は、まず参画企業と出会える交流イベント「Meet Up!社員寮つき企業 合同企業説明会」へご参加ください。

※企業交流会は終了しています。

プロジェクトの継続についてはお問い合わせください。

CONTACT

プロジェクトに関するお問い合わせは、チャットサービス(サイト下に表示されている「吹き出しマーク」より利用可能)または、お電話でお願いします。また、お問い合わせをされる前に、よくある質問もご確認ください。
 
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon

© 2019 by MODEL HOUSE PROJECT

logo_foundation.png
mh_logo.png